銀河ナイトクルージングのコース

広島湾ナイトクルージングマップ


cruising_map.gif

広島湾ナイトクルースは、3社が運行しています。
瀬戸内海汽船、上村汽船、バンカーサプライ。それぞれに特徴があります。

瀬戸内海汽船のコースは
広島港を19:10に出航して、21:20に広島港に帰航。

宮島までの行きは、夕日百選の広島湾の夕日をじっくり堪能します。
夕日の広島湾を眺めながらの食事タイムです

食事もひと段落して、宮島からの、帰りのコースでいよいよ日が暮れてライトアップされた海岸を見ながらのクルージング。

宮島から広島市西区観音新町のマリーナホップまでは、やや岸から離れた運行なので
ライトアップは遠くに見えます。

いったん、広島港沖をすぎ、プリンスホテルの前を横切って、海田湾に向かいます。

ここは、マツダの工場や、広島大橋、海田大橋と、橋が交差し、潮も穏やかなところなので
じっくりと船のデッキで、景色を眺めることが出来ます
カップルなどは最高です

そして、いよいよ帰航となります。

☆2011年の情報です




Page: 1

すべてルミックスで撮りました

私のpanasonic Lumix/ルミックスは、最初期のタイプでホワイトです。
Panasonic ルミックス デジタル一眼カメラ DMC-GF5X-W
旅行にはこれ1台!今、4万円台と安くなりました。
私のルミックスはこちら



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0