三菱工業・江波工場

マリーナホップの観覧車に隣接してきらめいているのは三菱重工業江波工場のクレーンです。

江波と観音にある三菱重工業の工場は、昭和19年3月に「広島機械製作所」「広島造船所」として創業を開始しました。

昭和61年に「広島製作所」と改称し、平成21年機械事業部として新たなスタートを切り、日本国内はもちろん世界の経済や暮らしを支えています。

三菱重工・江波工場では、クレーンなどの搬送システム、橋、防波堤などの沿岸構造物、鋼製煙突、航空機などを製造しています。

平成14年に設置された広島港国際コンテナターミナルのコンテナクレーン、平成2年に完成した広島湾の海田大橋なども、江波工場で製作されました。

三菱重工業株式会社の協力で、ナイトクルージングの期間中、特別にライトアップされています。

すべてルミックスで撮りました

私のpanasonic Lumix/ルミックスは、最初期のタイプでホワイトです。
Panasonic ルミックス デジタル一眼カメラ DMC-GF5X-W
旅行にはこれ1台!今、4万円台と安くなりました。
私のルミックスはこちら



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0